ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


「第64回日本透析医学会学術集会・総会」出展、ブース内レクチャー開催のご案内【終了】

 

富士フイルムグループ(富士フイルムメディカル株式会社、富士フイルム和光純薬株式会社)は、2019年6月28日(金)~6月30日(日)にパシフィコ横浜(神奈川県)で開催される「第64回日本透析医学会学術集会・総会」に出展、ブース内レクチャーを開催いたします。
皆さまのご来場をお待ち申し上げます。

「第64回日本透析医学会学術集会・総会」は終了いたしました。
ご来場いただきました皆さま、大変ありがとうございました。

開催概要

大会名

「第64回日本透析医学会学術集会・総会」
From Japan to World, From World to Japan
腎代替療法(Renal Replacement Therapy)は未来をめざす

開催期間 2019年6月28日(金)~6月30日(日)
時間 6月28日(金) 8:30~18:00
6月29日(土) 8:30~18:00
6月30日(日) 8:30~16:00
会場 パシフィコ横浜 展示ホール B-1
〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1

ブース内レクチャーのご案内

展示期間中、ブース内レクチャーを企画しております。
是非、お立ち寄りください。

ブース内レクチャーのご案内状をダウンロードできます。

<6月28日(金)>

11:00~11:20 シャントマップ作製のポイント 木船 和弥 先生
(医療法人財団松圓会 東葛クリニック病院 臨床工学部 課長)
14:10~14:30 臨床工学技士から診た Auto Volume Flow の有用性
~自動計測機能どう活用していくか~
佐々木 裕介 先生
(埼玉医科大学総合医療センター 臨床工学部 血液浄化センター リーダー)

<6月29日(土)>

10:40~11:00 看護師が透析室でエコーを使うメリット 平山 遼一 先生
(医療法人 高橋内科クリニック 看護部)
12:00~12:20 バスキュラーアクセスエコーLive
~AutoVF(オートボリュームフロー:
血流速自動計測)を用いてのVA機能評価~
小林 大樹 先生
(独立行政法人 労働者健康安全機構 関西ろうさい病院 中央検査部)
14:10~14:30 エコーガイド下PTA 野口 智永 先生
(医療法人社団 東仁会 吉祥寺あさひ病院 バスキュラーアクセスセンター センター長)

<6月30日(日)>

11:00~11:20 透析室でのエコー活用法 川原田 貴士 先生
(医療法人 心信会 池田バスキュラーアクセス・透析・内科 透析室室長)

交通アクセス

  • 電車
    みなとみらい線「みなとみらい」駅より徒歩3分
    JR線・市営地下鉄「桜木町」駅より徒歩12分
  • バス
    桜木町バスターミナル4番乗り場「展示ホール」または「パシフィコ横浜」下車

[図]パシフィコ横浜周辺マップ

※ 詳しい交通アクセスについては、こちらをご参照ください。

お問い合わせ先

富士フイルムメディカル株式会社
マーケティング部

TEL : 03-6419-8033 (平日9:00~17:30)

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る