ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


「FUJIFILM MEDICAL SEMINAR 2016 in 大阪」
開催のご案内【終了】

 

富士フイルムメディカル株式会社は、2016年1月16日(土)に、大阪ビジネスパーク円形ホール(大阪府)で「FUJIFILM MEDICAL SEMINAR 2016 in 大阪」を開催いたします。
皆さまのご来場をお待ち申し上げます。

「FUJIFILM MEDICAL SEMINAR 2016 in 大阪」は終了いたしました。
ご来場いただきました皆さま、大変ありがとうございました。

開催概要

セミナー名

「FUJIFILM MEDICAL SEMINAR 2016 in 大阪」
マンモグラフィ トモシンセシス QC セミナー

開催日時 2016年1月16日(土)14:00~18:00 *開場13:30予定
会場 大阪ビジネスパーク円形ホール
〒540-6120 大阪府大阪市 中央区城見2丁目1−61
会費 無料
定員 150名(先着順) 【満員御礼:お申し込み受付を締め切りました】
案内状 ご案内状をダウンロードできます。

お申し込み方法

「セミナーのお申し込みはこちらから」ボタン よりお申し込みください。
折り返し、受付完了および受講票メールをお送りいたします。
セミナー当日は【受講票メール】を印刷したものをご持参の上、受付にてご提示ください。

お申し込み受付期間:
2015年11月20日(月)9:00 ~ 2016年1月14日(木)17:00

<ご注意点>

・ お申し込み先着順とさせていただき、定員になり次第締切とさせていただきます。

・ 同施設から複数人のお申し込みをされる場合、お手数をおかけしますが、必ず、お一人ずつお申し込みください。
 なお、複数人お申し込みのご施設に関しましては、お申し込み多数の場合にご調整をお願いする可能性がございます。

セミナーのお申し込み受付は終了しました

本セミナーは医療従事者を対象としております。
一般の方、リサーチ会社などからのご参加はお断りさせていただきます。

プログラム

※ 講演順、演題名は変更の可能性があります。

【 講演1 】 国内におけるマンモグラフィQCの状況

演者 : 篠原 範充 先生(岐阜医療科学大学保健科学部放射線技術学科、NPO法人日本乳がん検診精度管理中央機構)

【 講演2 】 EUREFトモシンセシスプロトコルを使用して

EUREFプロトコルを使用して、物理測定を行った演題のご発表を予定しています(3~5演題予定)。

座長 : 國友 博史 先生(名古屋市立大学病院 中央放射線部)

【 特別講演 】 トモシンセシスの品質管理(EUREF)

欧州、米国の違いや女性被験者にとってのQCの有用性について。
トモシンセシス品質管理とは何かを、EUREF(欧州標準化機構)所属のHeid氏にご講演いただきます。

演者 : Patrice HEID 氏(EUREF(欧州標準化機構)所属)

交通アクセス

  • 電車
    JR大阪環状線・JR東西線「京橋」駅下車、徒歩約5分

※ 詳しい交通アクセスについては、こちらをご参照ください。

お問い合わせ先

富士フイルムメディカル株式会社
西日本MSセンター(担当 :平子、梶原)

TEL : 06-6396-5150(平日9:00~17:30)

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る