ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


「国際モダンホスピタルショウ2015」
出展、セミナー開催のご案内【終了】

 

[図]ブースレイアウトイメージ

富士フイルムメディカル株式会社は、2015年7月15日(水)~17日(金)に東京ビッグサイト(東京都)で開催される「国際モダンホスピタルショウ2015」に、富士フイルムメディカルITソリューションズ株式会社と共同出展いたします。
皆さまのご来場をお待ち申し上げます。

「国際モダンホスピタルショウ2015」は終了いたしました。
ご来場いただきました皆さま、大変ありがとうございました。


開催概要

大会名

「国際モダンホスピタルショウ2015」
健康・医療・福祉の新時代へ ~連携と地域包括ケアの充実を目指して~

開催期間 2015年7月15日(水)~17日(金)
開場時間 各日 10:00~17:00
会場 東京ビッグサイト(東京国際展示場) 東4・5・6ホール
〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1
案内状 出展のご案内状をダウンロードできます。

[図]フロアーマップ

プレゼンテーションのご案内

ブース内プレゼンテーション

ブース内ステージにて、定期的にプレゼンテーションを実施いたします。

【 テーマ1 】 統合診療支援プラットフォーム「CITA Clinical Finder」

患者ごとの診療プロセスの全体像を迅速に把握でき、横断的な診療ワークフロー環境を提供する次世代CIS(Clinical Information System)「CITA Clinical Finder」。 医療現場で役立つ機能や、導入後の効果、さらに今後の展望まで、ユーザーの声を交えながらご紹介致します。

【 テーマ2 】 実用的な地域医療連携システムの導入事例について

富士フイルムが提供する地域医療連携サービス「C@RNA Connect」や遠隔読影支援システム「SYNAPSE Teleradiology」の説明をはじめ、実際に導入されている施設での導入後の反響や業務面・経営面でのメリットなどをご説明させて頂きます。
導入事例では、検査画像を含む各種患者情報の共有や緊急時等の医師不足の現場をサポートする遠隔読影、そして地域医療の機能分化の現状や紹介率/逆紹介率を向上させるオンラインでの検査や診療予約の有用性をご紹介致します。

交通アクセス

  • 電車
    りんかい線「国際展示場」駅下車、徒歩約7分
    ゆりかもめ「国際展示場正門」駅下車、徒歩3分
  • バス
    JR「東京」駅八重洲口より東16系統、「東京ビッグサイト」下車
    地下鉄東西線「門前仲町」駅より、海01系統、「東京ビッグサイト」下車
    JR「浜松町」駅より、虹01系統、「東京ビッグサイト」下車

※ 詳しい交通アクセスについては、こちらをご参照ください。

お問い合わせ先

富士フイルムメディカル株式会社
マーケティング部

TEL : 03-6419-8033

ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る