ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


グループシナジー

 

富士フイルムグループの医療事業を担う最先端企業として

富士フイルムメディカルは、富士フイルムグループの国内の医療事業を担う最先端企業として、医療画像を中心とした診断機器のシステムやITソリューションの開発・構築と販売、および、技術サービスを提供しております。
また、富士フイルムのもつ技術をメディカル市場の事業に展開し、トップクラスのシェアを誇る医療用デジタル画像分野とともに、ITソリューション事業、内視鏡・超音波事業、生化学検査機器分野の事業を拡大しています。

  1. 医療現場に一番近い企業として、臨床情報の研究開発部門へのフィードバックにより、「創って・造って・売る」のサイクルをグループ企業で展開しています。
  2. 診断領域から内視鏡などを利用した治療分野への発展に、グループの総力を結集して取り組んでいます。
  3. 医用画像診断に加え、「富士フイルムメディカルITソリューションズ」と協力し、院内情報統合や地域医療連携分野の構築にも取り組んでいます。

富士フイルムメディカルは、先進・独自の技術をもって「人々の生活の質のさらなる向上」を目指し、ニーズに対応した最適な製品・ソリューションを提供することで、人々の健康と豊かな生活に貢献してまいります。

[図]富士フイルムグループの医療事業を担う最先端企業として

富士フイルムのメディカルシステム・ライフサイエンス事業グループでの位置づけ

富士フイルムメディカルは、富士フイルムグループの成長を支える重点事業分野のひとつである「メディカルシステム・ライフサイエンス」事業を、関連グループの一員として支えています。

[図]富士フイルムのメディカルシステム・ライフサイエンス事業グループでの位置づけ

関連情報

富士フイルムグループを統括する持株会社です。

富士フイルムグループのイメージングソリューション、インフォメーションソリューションをリードする事業会社。

富士フイルムグループのドキュメントソリューションをリードする事業会社。

富士フイルムグループの医療用医薬品分野をリードする創薬メーカーです。

富士フイルムメディカル100%出資の医療情報・診療部門システムに特化した企業です。

X線診断のデジタル化の先陣を切り、先進的なソリューションで画像診断をリード。

内視鏡の苦痛を軽減。患者さんにやさしい検査を実施し、胃がんの早期発見に貢献。


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る