ページの先頭です
ページ内移動用のリンクです
サイト内共通メニューへ移動します
本文へ移動します


ここからサイト内共通メニューです
サイト内共通メニューをスキップしてサイトの現在地表示へ移動します

サイトの現在地を表示します
サイトの現在地表示をスキップして本文へ移動します


事業領域

 

富士フイルムメディカルは、1965年、富士フイルムグループの医療事業を担う企業としてスタートしました。富士フイルム株式会社が、医療情報ネットワークシステムや医療用デジタルイメージング機器などの設計、開発を手がけ、私たちはその販売と技術サービスを担っています。

[図]さらなる医療の進化と深化に貢献する信頼と安心の最新ソリューションをご提案しています。

広がる先進の地域医療連携

地域医療が抱える課題を解決するべく、富士フイルムが推進する病院向けITソリューション「SYNAPSE」とクリニック向けITソリューション「C@RNA」を通して、地域基幹病院からクリニックまでのさまざまな連携を提案します。クリニックからの検査・診療予約を可能にする病診連携や遠隔読影など、医療画像と診療情報を統合する富士フイルムメディカルならではのシームレスな地域医療連携を実現します。

関連情報

製品・ソリューション

富士フイルムメディカルのお取り扱い製品・ソリューション情報をご確認ください。

X線画像診断システムから放射性治療薬まで、幅広い分野で医療に貢献しています。


ここからフッターです

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る